lea2usagiの日記

うさぎの明桜(あさ)と日々想う事について書いています。「動物大好きだけど、あ、人間ってのもいいものだなぁ。」って素敵な方々のブログに出逢えることも楽しみにブログを始めました。よろしくお願いします。

うさぎとの暮らし。~トイレ編~②

昨日の続きで、またトイレ話でごめんなさい😅

素人の私の考えなので、ご参考程度に読んで頂ねましたら幸いです😊


うさぎとの暮らし。~トイレ編~②

 

あちこちでトイレをしてしまう事について。

臭い付けや、育った環境での習慣であれば、温かく受け入れる事なのかな。

と思うのですが・・・

うさぎ保護に熱心な外国のHPからの情報です。
「うさぎさんは食べながらウンチをするので、 トイレに牧草を置いてあげる。」
HP上の写真は、 広いトイレ場所に牧草がそのままどっさり敷いてあり、 丸ごと取り換える様子でした(牧場のよう)

「このくらい広いトイレなら気持ちい~ね~」


f:id:lea2usagi:20181019131212j:image


こちらは、狭い家(室内)と限りある牧草・・・
なので、衛生面を考えてトイレの上部に牧草入れを設置。


f:id:lea2usagi:20181019131230j:image

※牧草入れに乗ってしまう子は危ないと思いますので、オススメ出来ないかもしれません💦


明桜には合っていたようで、 この環境にしてからはトイレ以外ではおしっこはしなくなりました 。
うさぎライフの中で長時間する事=食べる事。
これが出来る環境の下にトイレを設置した。という事ですね。
※最近、皆様のブログは拝見する中で、 同じトイレ環境を作っていらっしゃる方出逢いました😊

 

明桜のトイレはミッフィーだるまが見守っています。

牧草たくさん食べてよいウンチがでますように🍀


f:id:lea2usagi:20181019134324j:image

 


生後半年弱までは、 おしっこもケージの3か所くらいにしていました。
トイレが定まったのは譲り受けてから2,3か月、 生後半年弱の頃です。  

トイレの環境なのか、 幼くてトイレの位置を決められないお年頃だったのか・・・


f:id:lea2usagi:20181019131832j:image

 

どんなうさぎさんに対しても共通な事は、トイレは「覚えさせる」 という感覚ではなく、
この子にとって最適トイレはどんなかな?🐇
と、日々研究することではないでしょうか・・・

うさぎさんがトイレを定める時期や場所はそれぞれだと思います。

臭い付けの行動だったり、 体調や年齢でも変化があるかもしれませんね。
うさぎさんの気分がよい環境で清潔を保てる環境作りは、
永遠のテーマとして楽しみたいですね。

 

「いつも僕を見ていてね」
f:id:lea2usagi:20181019134439j:image

 


動物と暮らす方のブログを拝見していると、
それぞれ寄り添い、 想いやりで溢れている方々がたくさんいらっしゃいますね。
動物さんの幸せそうな写真からは、撮っている方も、
同じ幸せな表情をしているのだろうなぁと、 温かい気持ちにさせてもらえます。
その子にしかない魅力を感じます🐕🐈🐇🐦🐢🐠💕

 

動物ばんざいですね😄