lea2usagiの日記

うさぎの明桜(あさ)と日々想う事について書いています。「動物大好きだけど、あ、人間ってのもいいものだなぁ。」って素敵な方々のブログに出逢えることも楽しみにブログを始めました。よろしくお願いします。

ペットロスのおはなし。

ペットロスの時。

大切なもも🐇を失った…のですが、
今思うと、周りの方々から与えてもらったものもあります。


料理をすれば包丁で指を切り、お皿を洗えば落として割る。
物は無くすし、歩けばぶつかる。(笑)
泣きくずれた顔はさらにブタ鼻


f:id:lea2usagi:20181019162643j:image

 

 

きっと、 ペットロスを経験されている方は同じような経験があるかと思いま す。


新しい子を迎えるかどうか。
悩みました。
寂しい、耐えられない。
そんな自分のために新しい子を探す私は薄情。
もも🐇は悲しむかもしれない。


そんな時、支えてくれたのは主人と、お世話になっている獣医さんです。


「ももちゃんが新しい出会いを導いてくれますね。
意識しなくても、ももちゃんの時のように、ぽっと目の前に、 胸の中に新しい命を授けてくれる気がします。」
と。
信頼している人から貰う言葉は、まっすぐに心に響きます。
私が辛い時に、何か月も励まし続けて下さいました。


長い付き合いではなく、 ももが亡くなる数か月前に出会ったばかりの獣医さんです。
ももだけでなく、
うさぎの事が解らず、体調の変化に気付けず、 介護もうまく出来なかった…
そんな、もものパートナー失格の私にまで気遣って下さいました。


「こんな思いは辛すぎる。

もう、新しい子を迎えられない。
そんふうに思ってほしくないです。」
というような事も仰っていました。

※記憶が曖昧で…ごめんなさい💦


大切な動物を失うことの恐怖や辛さを、誰よりもたくさん経験している獣医さんです。
悲しんでいる時でも、 その獣医さんが手を差し伸べなければ消えてしまう命が次々目の前に現れる。
獣医さんだからこそ、救える。
だけれど、

獣医さんだからこそ、愛する子の命の現実を知っている。
私よりもずっとずっと辛いはずです。


その獣医さんは、たくさんの子と暮らしていて、 たくさんの子を幸せにしています。
悲しんでいても、たくさんの子たちは、 愛情を求めて集まってくる。

落ちこむ時間を作れないほどに。


動物たちと支え合う関係。
大きな強い絆を感じます。
見ているだけで感動する時もあります。


救いを求めている動物たちの話もたくさん伺いました。
捨てられたり傷ついたり、 幸せな家族を求めている動物たちのお話です。

 

 

ペットロスの時、 新しい出会いを踏み出せない気持ちがありました。
「新しい子を迎えるって、この子を忘れてしまおうとしているの? 」
『そんなことはない。忘れませんよ。』


「比較してしまうのでは?」
『比べてもよいと思います。』
『この子はこんな子。あの子はこんな子だった。どの子もみんな愛しい。』

 

後ろめたい気持ち、後悔する気持ち、辛い気持ち。

前に進めない…。

こんな気持ちを持っている時でも、
もしも、消えてしまいそうな命が目の前にあったら・・・
きっと、思わず手を差し伸べてしまいますよね。


動物が好き。

その心を持っているのなら、 新しい子との生活を始めてよいのだと。

それが、いつ、どんな出会いでもよいのだと。

そんな風に思うことが出来ました。

 


「どんな時でも、どうか動物に背を向けないで欲しい・・」
動物を何より愛する獣医さんの言動から、 私が感じ取ったメッセージです。

 


ペットロスの時に得たもの。
大切な人間。

です。

(あと、私の場合は、悲しさと後悔でマヒしたおかげでか、
多少鈍感になったのかもしれない図太い心です(笑) )


再確認したものは、
もも🐇から貰ったたくさんの幸せ。


あとは…

 


「ねぇ、ダンナさまの偉大さ。って素直に言ったら?」


f:id:lea2usagi:20181019162606j:image


…そうですね。

 

「新しい子(明桜)を迎えていいと思うよ。」

と言ってくれたのは、彼です。


f:id:lea2usagi:20181019162931j:image

支えてもらっています。

 

主人の事が大好きな明桜。

「あ!おかえり〜!」


f:id:lea2usagi:20181020071449j:image

「あそぼ〜あそぼっ!」


f:id:lea2usagi:20181020070141j:image

明桜は、もも🐇と主人が導いたのかもしれません。

 

 

(…そうじゃなきゃ、

いつも身の回りの事をやっている私の事よりも主人が大好きだなんて、胸の内がモヤモヤ(=ヤキモチですね😚)するのです(笑))

 

 

lea2usagi.hatenadiary.jp